文字速度が一定のタイプライタ適用スクリプト ver.2.0

文字速度を一定に保ったまま自由に調整できる
タイプライタモーションのスクリプトをバージョンアップしました。

更新内容

  • 指定時間でアウトポイントを自動で切る機能の追加
  • レイヤーを階段状に並べる機能の追加
  • インポイントで1文字目が表示されるように調整
  • 新機能実装に伴ってパネル化

※注意:更新に伴って準備手順が変わりました。
プリセットフォルダの絶対パスを手動でコピペしていただく必要があります。

使用準備

  1. Scriptフォルダに入れる前にスクリプトをテキストエディタで開く
  2. お使いのAEのpresetフォルダのパスをコピーする
    (C:\Program Files\Adobe\Adobe After Effects CC 2020\Support Files\Presets など)
  3. スクリプト51行目のパスの箇所にペーストする
  4. \マークを2個にして保存する
  5. AEのScriptフォルダに移動(またはコピー)する

※ご使用は自己責任でお願い致します。
※バグ報告やご要望はお問い合わせフォームからどうぞ。

▼このスクリプトの本機能についてはver1.0の動画をご参照下さい▼